学校
じろや
学 校 学童クラブ イベント
>> HOME >> 施設/フロアガイド >> 体験のご案内 >> 体験の様子
>> 夏休み・親子はたおり体験 
「裂織コースターを織りました。」
夏休み・親子はたおり体験            up date 2006.9.20

夏休みにあわせて開催した、親子はたおり体験が終了いたしました。
機(はた)を使って織ったのは、裂織り(さきおり)のコースターです。
使い古した布を裂いて、それを糸にして織る裂織り。糸が貴重だった時代に育まれた織物です。(ちなみに、白峰ではサックリと呼んでいます)
ざんぐりとした風合いが、どこか温かさを感じさせるのは、昔の女たちの "ものを大事にする心"が布いっぱいにつまっているせいかもしれません。
手を動かしてものを作る楽しさ、そして裂織りにこめられた心。
体験に参加するこどもたちに、それらを少しでも伝えることができたら…。どうだったでしょうか。実は、この体験がきっかけとなり、白山工房では常時、はたおり体験ができるようになりました。織物を一度体験してみたいという方は、お気軽にお問い合わせいただければ幸いに存じます。
最後になりましたが、ご参加いただいたみなさんに、改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。

体験アンケート(お子さんから)

◎はじめてだったのに、うまくできてよかったし、すごく楽しかったから来てよかったなあ〜と思いました。またこれたら行きたいなあ〜。

◎また見学や体験に参加したいです。なにか「キカク」があったらおねがいします。本当に本当にたのしかったです!!ありがとうゴザイマシタ!

◎もう一回きたい。

◎おばちゃんがやさしくてよかった。また来たいと思った。

◎糸をいれるところがむずかしかったです。

◎もっとたくさん出来上がった物が見たい

◎はたおりは難しかったけど楽しかった

◎また来てみたいな〜

体験アンケート(お父さん、お母さんから)

◎家にある古着の布を持ってきて、ここで織ることができる仕組みがあるといい。リサイクルや物作り、物を大切にできそう。

◎とても楽しく体験をしました。教室として期間をもうけて、一般募集かなにかあると、参加したいです。

◎体験を長く続けてほしいと思います。

◎スタッフの方々が温かく迎えてくれて、とても時間が経つのが早かった。有難うございました。やはり一枚着物が欲しいです。とても素敵なディスプレイだと思いました。

◎お盆あけに無理を言って体験をさせて頂きありがとうございました。はたおりって大変なんだということがよくわかりました。

◎職人による実演や見学者の体験をこれからも続けてほしい。


貴重なご意見、ありがとうございました!!

※メールフォームが開かない場合は、お手数ですが、こちらからご予約ください。
ページTOPへ
Copyright(C)2014 Hakusan-Koubou All Rights Reserved. 
このページをご覧になるには最新のFLASH Playerが必要です。